名古屋市名東区の蓬来(よもぎ)学区と平和が丘学区の子供たちの通う学童保育所です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ッ膣嶌遒蠅鯔かに
 仲間づくりをしていく視点として

  • 話し合い・・・高学年会・学年会・全体会
    ペガサスクラブの生活で、特に問題となることや行事の準備について話し合ったりします。以上の会議は、それぞれ目的・内容・構成が異なります。

  • ファミリー活動(1〜6年生の子ども集団)
    日常的には、当番活動(おやつ・そうじ)が中心ですが、子どもキャンプ・親子合宿や夏祭りなどの行事の取り組みは、異年齢集団の良さを生かしたファミリー集団ですすめます。

  • あそび・行事・手仕事などを通して、仲間づくりをとりくんでいきます。
一日の生活の流れ
 ペガサスクラブの生活では、1〜6年生が一緒に生活します。

 日常的には下校時間は、学校や学年によって異なります。また、習い事などで早く帰宅したり、休んだりする子もあり、全員で遊んだり、おやつなど全員が集まって食べることは、困難になって来ています。

 おやつの後、子どもたちがそろってから『今日は○○○して遊ぼう』とよびかけ、みんなであそぶようにしています。
 
下校後 〜 16:00 『宿題をやろう』『終わった子から遊ぼう』
16:00 〜 16:30 おやつの準備、おやつ、あとかたづけ
16:30 〜 18:00 みんなであそぼう
18:00 〜 19:00 お迎え待ち
長期休暇中の一日の流れ
 長期休暇中のペガサスクラブの開所時間は8:00〜19:00です。

 昼食については、おかずづくりをする日もありますので、その日は『ごはん』のみ持参するようにしてください。

 お盆や年末年始の時期に、若干の期間閉所します。期間については父母会にて確認します。
 
8:00〜 開所、自由あそび
9:00 〜 10:15 学習・・・『夏・冬の生活』などを中心に宿題・ドリルなどの学習
10:15 〜 12:00 かたづけ、おかずづくり(当番以外は誘いあって自由あそび)、取り組みの準備など
12:00 〜 13:00 お昼、あとかたづけ
13:00 〜 15:00 休息・読書、誘いあって自由遊び
15:00 〜 16:00 おやつの準備、おやつ、当番活動
16:00 〜 18:00 みんなであそぼう、取り組みの準備など
18:00 〜 19:00 お迎え待ち

 ★低学年は基本的に保護者によるお迎えとなります。

おやつだってば
夏休みの親子合宿について
 父母の会の行事として、夏休みに『親子合宿(キャンプ)』に取り組んでいます。

 時期:7月下旬〜8月上旬にかけての(土・日・月)の2泊3日
 場所:長野県大平宿

大平合宿の様子

▼2009年度の合宿の様子です。
大平親子合宿2009 〜その1〜
大平親子合宿2009 〜その2〜
大平親子合宿2009 〜その3〜
大平親子合宿2009 〜その4〜
大平親子合宿2009 〜その5〜
大平親子合宿2009 〜その6〜
大平親子合宿2009 〜その7〜
大平親子合宿2009 〜その8〜

ペガサスクラブの指導員について
指導員は、子どもたちの援助者です。

ペガサスクラブでは経験豊かな常勤指導員2名と、非常勤指導員1〜2名の3〜4名体制で、子どもたちの生活にかかわっています。

子供達
ペガサスクラブの運営費
 ペガサスクラブの運営費全体の中で、市の助成金の占める割合は2〜3割となり、その他の運営費は、父母負担や、物資活動などで賄っています。

 学童保育の豊かな運営と指導員の生活保障のために、助成金の大幅な増額を望み、『請願署名』『陳情』の活動を『学童保育連絡協議会』に加入し、行政に向けた運動をすすめています。

 <月毎の父母負担(2015年度)おやつ代等込>
 1〜3年生 21,300円
 4年生   19,800円
 5・6年生 17,300円

 ・兄弟が同時に在籍する場合、母子家庭などの減額措置があります。
 他に入所時には入所金を負担して頂いています。
ペガサスクラブの父母より・・・
ペガサス在籍父母orOB父母からのメッセージ!

  • 私も就学時、ペガサスかトワイライトか迷いました。不安は、親の責任が果たせるか、なじめるかということ。入ってみれば、父母活動は楽しいことばかりで取り越し苦労でした。(O)

  • ペガサスでは学校では学べないことがいろいろあると思います。例えば、「子供のことはなるべく子供達で解決する」など指導員さんの指導方針の成果でしょうね。それが文部科学省の学課にはない、社会性の獲得や人格形成に役立っていると思います。あと、保護者同士の交流の度合いが深い事です。親睦だけでなく、子供の発達度合いのことや悩みのことをお互いに相談できることは有り難いです。(S)

  • 主人は学童育ちではなく、昔は「学童=共働きでかわいそうな家庭、がさつ」などのイメージがあったようです。そのため今の学童の子たちの・挨拶がしっかりできる・ルールを自分たちで作り、それを守って生活している・助け合って上の学年の子が下の学年の子をまとめている。・・・というところに驚きを感じたそうです。主人は仕事で子供と接していて「学童の子じゃない方が、挨拶ができなかったり、しつけがちゃんとできていなかったりすることが多いと思う。」と言っています。主人は学童生活を送っている我が子をみて「学童にいれてよかった。」と言ってます。(S)

  • ペガサスはたくさんの異年令の子供たちや、指導員さん、たくさんの親たちに見守られて、親も子も育っていける場所のような気がします。(I)

  • 夏休みなどは子供たちでおかず作り、もっていくのはご飯だけ!これはとても助かっています。ホットケーキやおもちなどの手づくりのおやつも。(S)

  • ペガサスのおかげで、内弁慶なうちの子も少しはたくましくなったかな? 親なしでは祖父母の家にさえ外泊できなかったうちの子が、親子キャンプ後は自信をつけ、「また行きたい」とはしゃいでいました。親子キャンプで、子供たちだけでかまどでご飯を作るなどは、他では得難い体験のはず。仕切る上級生は見ていて、ほれぼれしました。「たくましく育ってほしい!」「子供でもご飯が作れなきゃ!」にYESの人は、特にペガサス向き!(M)
ペガサス学童保育の歌
  • 風を切って 街をこえて 虹を渡って
    僕たちは 私たちは 夢の探検隊
    青空に向かって ジャンプ
    翼をひろげよう
    高く高く 高く高く舞い上がれ
    辛いことも 悲しいことも みんなといればへっちゃらさ
    素敵な未来をつかまえよう
    ペガサス ペガサス ペガサス学童

  • 泣きながら 怒りながら 笑いながら
    僕たちは 私たちは 夢の冒険家
    あしたに向かって ジャンプ
    仲間と進もうよ
    遠く遠く 遠く遠く 未来へと
    うれしいことも 楽しいことも みんなといれば 最高さ
    大きく育とう 今日よりも
    ペガサス ペガサス ペガサス学童


2006年にペガサスクラブの子供達の言葉から父母が協力して創作したオリジナル曲です。

INDEX
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
このページの先頭へ